MENU

 一般社会では童貞は嫌煙されているものですが、一部では歓迎されるところもあるようです。

 

それを知ったのはここ最近のことでした。
私は恥ずかしいので童貞であるのを隠し続けていました。
社会人になってからはそんな話題でることもなくなりましたけどね。

 

聞かれたとしても私は適当にいつもごまかしていました。
童貞であることは恥ずかしい。
ずっとそう思っていたからです。
でも、PCMAXを友人から教えてもらってから考えが変わりました。
出会い系アプリであるPCMAXは信頼できるからといって友人が私に教えてくれたのです。

 

友人がいうならと私も友人を信用して使ってみることにしました。
そこには思わぬ光景が広がっていました。
童貞を募集している女性がたくさんいたからです。
目を疑いました。

 

こんなに童貞が歓迎されているなんて…そんな感じです。
私はその中から、気になった女性に連絡してみることに。
女性からはすぐに連絡がきました。
私はまだ完全に信用していませんでした。

 

今まで童貞だったのにこんなにあっさりと童貞を卒業することができるわけない。
心のどこかでそんな気持ちがあったからでしょう。
サクラかもしれないと思っていました。

 

しかし、私の心配をよそに彼女は積極的に待ち合わせ場所と日時を決めようとしてきてくれました。

 

まさに肉食女子。
そう思いました。
女性もこういう場所だから大胆になれるのかもしれないと思いはじめていました。
今の時代、もしかしたら女性だからとかそんなことはないのかもしれません。
女性だってセックスしたくなるのは当然です。
日常ではそんな欲望を解消する場所がないからみんなここへと集まってくるのでしょう。
私もその1人でした。

 

それから、彼女とホテルに行き無事に彼女により筆おろしが完了しました。
彼女とはそれきり会っていません。
なぜなら彼女は童貞にしか興味がないからです。
私は当分、たくさんの女性たちとセックスの修行をしようと思っています。