割り切り

今日の旦那はやけに優しい。やけに家事とかよくしてくれます。さらに、普段やったことがないマッサージまでしてきます。どうしたのかと理由を尋ねても「いつも家のことをやってもらっているからたまにお返しをしないとね。」だけど、それは私にとって何かあったのか。怪しいという気持ちになりました。そして一番手っ取り早く知る方法で旦那のスマホをチェックしました。私の勘は当たっていました。それは女でした。だけど浮気とは少し違っていました。旦那が利用していたのが割り切りで会うようなサイトでした。旦那のLINEを覗くとそこで会った女性と楽しんだ証拠がたくさんありました。
割り切り掲示板のJKとの援交にホ別2を渡して学んだセフレ募集の方法
しかも、1万は必ずあげていました。私は旦那に3万のお小遣いしかあげていません。旦那はタバコも吸います。それでお小遣いを人にあげれるくらいの余裕はないはず。私には内緒のヘソクリがあって割り切り出来るくらいのお金あるんだと思った私は旦那の部屋を物色しました。すると私の知らない通帳を発見しました。金額は数百万円でした。株で儲けたことも分かりショックでした。しかも、優しくしてくれたその日はそこで知り合った女と楽しんでいた日でした。私に罪悪感でも感じたのかなと思うとさらに怒り心頭です。
その後、私は旦那が寝ている寝室に行きました。私にくっついて誘ってきました。そんな旦那に「今日は一度やっているんでしょう。まだ、足りないの。」その言葉に浮気がバレたと気づいた夫の顔は血の気が引いた顔をしていました。
割り切り
わりきり

テキストのコピーはできません。